DB接続


起動方法

メニューのDB→接続を選択します。

DB接続ダイアログ

DB接続ダイアログで、接続するDBの種類と対応するプロパティを入力し、OKボタンをクリックします。


接続するDBごとに、設定内容が異なります。詳細は以下のページを参照ください。

Oracle
MySQL
PostgreSQL
SQL Server
Access

履歴から選択

DB接続ダイアログで、履歴から選択をクリックすると、過去に接続したDB情報がリストに表示されます。

リストから行を選択して、ロードボタンをクリックすると、DB接続ダイアログに設定値をロードすることができます。


設定の保存&ロード

DB接続ダイアログで、設定の保存をクリックすると、現在設定されているDB接続情報を保存することができます。


DB接続ダイアログで、設定のロードをクリックすると、設定ロードダイアログが表示されます。
リストから行を選択して、ロードボタンを押すと、DB接続ダイアログに設定値をロードすることができます。
行を選択中に、F2キーを押すと、名前を編集できます。
また、削除をクリックすると、行の削除が可能です。上へ下へを押すと、行の並び替えができます。


目次
戻る