Sutの起動と終了


Sutの起動

SutStart.exe で、SutをExcelにインストール後、スタートメニューなどから、Excelを起動します。

Excel2000 ~ Excel2003の場合

画面上に以下のツールバーが表示されます。


「ファイル」を選択して、メニューの、「アプリケーションの開始」を選択します。


すると、Sutの起動が開始し、すべてのメニューがロードされます。

Excel2007以降の場合

メニューの「アドイン」を選択すると、「ファイル」メニューが表示されます。


「ファイル」を選択して、メニューの、「アプリケーションの開始」を選択します。


すると、Sutの起動が開始し、すべてのメニューがロードされ、画面上に表示されます。

Sutの終了

Sutを終了するには、「ファイル」を選択して、メニューアイテムの、「アプリケーションの終了」を選択します。

目次
戻る